CO-CONV CO-CONV

CO-Store

CO-Store

このページには旧バージョンの CO-Store 3.0 の情報が記載されています。
最新の情報は CO-Store 3.1 のページをご覧ください。

CO-Store とは

PC 運用システム管理ツール CO-Store は、全国の大学や企業で利用されている、システム管理ソフトウェアの決定版です。
CO-CONV のネットブート型シンクライアントソリューションは、端末の PC のデータをサーバー上で管理し、サーバーから PC を駆動させます。 そのため、サーバー上でのデータの管理のしやすさがシステムの管理効率の鍵をにぎります。
CO-Store3.0 は、他のツールを圧倒する信頼性・動作速度・操作のしやすさ・耐用期間と、 各種の自動化ツールなど管理の省力化を実現するさまざまな機能で、管理業務を強力にサポートします。

CO-Store3.0 の新機能

  • 最新版 Citrix Provisioning Services 7.9 対応
  • 楽々インストール
  • 管理者ごとに管理権限を限定
  • ローカルブートの可否をコンソールで管理
  • ログの収集を 1 クリックで
  • 複数キャンパスや複数の建屋にまたがる構成に柔軟に対応
  • PVS をパッケージ化
  • ブートローダのキャッシュ機能による高速起動

詳しくはこちら

CO-Store の主な特長

堅固で自由なシンクライアント基盤を提供する、ディスク管理ツールの最高峰

  • 数多くの先端的な大学で利用されてきた、実績と信頼性
  • 専用ストレージサーバーは不要。導入コストを大幅ダウン
  • 遠隔地の一元管理を容易に実現する、サーバー間連携機能
  • 無停止運用を可能にする、リカバリ性能に優れた冗長機構

数百世代にわたる仮想ディスクを自在に管理

  • 数百世代の履歴を、軽快に、自在に、追跡管理
  • 「やり直し自在」 ──任意のバージョンへのロールバックが瞬時に
  • 容量を大幅に圧縮する、効率的な差分管理

管理者の物的・心的負担を最小化し、効率的管理を

  • 「待ち時間ゼロ」 ──ディスクイメージの配信を完全自動化
  • 「だれでも管理者」 ──専門知識不要。シンプル操作のインターフェイス
  • 日常的な作業の自動化・スケジュール化
  • カスタマイズ自在のブートセレクタ

動作環境 (推奨環境)

Citrix Provisioning Services

  • Citrix Provisioning Services 7.12 以降ないしは 7.6 LTSR (7.6.4以降)
    ※ 7.1~7.11 でも動作しますが、ご利用にあたってはお問い合わせください
    ※ 一部非対応の機能があります。詳細はお問い合わせください。

サーバー

  • Windows Server 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
  • CPU : 1CPU、6C / 12T 程度を推奨
  • メモリー : 24GB 程度を推奨
  • ストレージ S-ATA 5,400rpm 以上、RAID 構成を推奨
  • ディスクイメージの論理サイズの統計の3~5倍程度の容量を推奨

端末

  • Windows 7 / 8 / 8.1 / 10
  • ReadCacheシステム4.5 以降の導入を推奨
    ※ UEFI の利用および NVMe ドライブの利用にあたっては制限が生じます。

CO-Store 過去のバージョン

ダウンロード

製品に関するお問い合わせ

本製品のご購入、お見積り、技術詳細等に関するお問い合わせ、ご相談は下記窓口より承っております。

  • 製品開発・販売
    株式会社シー・オー・コンヴ
    アドレス
技術情報はこちら 技術情報はこちら
シトリックス
シルバーソリューションアドバイザー

CO-CONV は、シトリックス ソリューション アドバイザー/シルバーに認定されています。