CO-CONV CO-CONV

CO-CO

CO-CO

CO-CO とは

CO-CO (CO-Client Operation) は、遠隔のサーバーから、 詳細な条件を設定しての端末管理ができる、対話型端末管理システムです。

CO-StoreReadCacheシステム 等のシンクライアント以外のシステムでも利用でき、 数十台から数千台規模のシステムまで、幅広く活用されているシステムです。

CO-CO の主な特長

端末の電源管理

  • サーバーからの指令で、端末を起動・電源 OFF・再起動・ロックできる
  • グループ管理、ユーザーや端末ごとの個別の電源管理ができる
  • 実行の前にメッセージを表示したり、詳細な実行条件を指定できる
  • 実行条件として、DB との連携や端末のアイドル時間など、詳細な設定ができる

認証管理 (※ Advanced Edition のみ)

  • Active Directly と LDAP認証 のあいだの連携、同期を容易に実現できる
  • ログオン画面で言語選択ができる
  • LDAPサーバー からユーザーごとの使用言語を取得できる
  • 自動ログオンや、条件を指定したログオン管理ができる

運用管理

  • サーバーから端末上で プログラム / スクリプト を実行させられる
  • 端末の動作ログの収集 (強制的な切断にも対応)

インターコミュニケーション

  • 条件を指定して、端末や特定のユーザーに対してメッセージを表示できる
  • ログオン画面 / ログオン前画面 に メッセージ / 画像 を表示できる

動作環境

サーバー

  • Windows Server 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
  • Microsoft SQL Server 2005 / 2005 R2 / 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2

端末

  • Windows 7 / 8 / 8.1 / 10
  • Linux (CentOS 6.3)
  • Mac OS X (10.8)

ダウンロード

製品に関するお問い合わせ

製品のご購入に関するお問い合わせ

本製品の価格、購入、お見積り等に関するお問い合わせは下記窓口より承っております。 本ソフトウェアの販売総代理店として日本電気株式会社 (NEC) と契約しております。

  • 販売総代理店
    日本電気株式会社 第一官公ソリューション事業部 CO-Client Operation 担当グループ
    アドレス

製品の技術詳細に関するお問い合わせ

本製品の技術に関するお問い合わせ、ご相談等は、下記窓口より承っております。

  • 製品開発
    株式会社シー・オー・コンヴ
    アドレス
技術情報はこちら 技術情報はこちら